Update
2020/9/3
->舞台探訪更新
2012/12/2
->舞台探訪に3件追加
2011/10/13
->舞台探訪を更新
2010/12/26
->冬コミページ更新
2010/11/24
->冬コミページ設置
Schedule


師走・四日/帰宅
朝の8時半ぐらいにチェックアウトして帰宅。
高速は渋滞してるみたいだったので、時間も有り余ってることだし下道でのんびり帰ってきました。
バイクの運転にも慣れてきたので下道なら2時間ぐらい走ってても疲れなくなったんですが、今回は10数Kgのバックパックを背負った状態だったので疲れましたね。
シートバッグにバックパックを乗せれば楽になるかと思いきや、斜めになってる所為でバックパックが前に押されるので腰と腕にだいぶ負担掛かってました。
やっぱりバイク自体にマウントしないとこれで長距離キャンプに行くのは厳しいですね。
荷物はだいぶ少なくしてるんですが、それでもバックパックくくりつけると不安定なぐらいのサイズにはなってしまうのでもっとコンパクト化かパニアとかで積載量を増やすしか無いですね。
師走・三日/キャンプ
平日に纏まった休みが取れる機会なんてそうそうないのでキャンプに行ってきました。
今回は嵐山にある月川荘キャンプ場へ。

高速使えば1時間ちょっとで付くので行きやすくて良いですね。
近くにスーパーや温泉もあるので利便性も高いし。
今日は平日だけ有って混雑してなくて良い感じでした。
自分はオートサイトの方にテント張りましたが、最終的に自分含めてソロが5人だったので非常に快適。
川の反対側には遊歩道もあってキャンプ場から続いてるので散策とかも出来ますね。
ただ、施設は必要最低限で、特にオートサイト側は蛇口と仮設トイレしかないので女の人は無理でしょうね。
今回、火を焚くのにファイアスターターとマッチしか持って行かなかったんですが、買った薪が絶望的に湿ってて自分の技量ではマッチですら着火出来ず。
1時間ぐらい格闘した末、結局下から焚き火台ごとシングルバーナーで炙るという荒技で何とか火を付けることが出来ました。
ある程度大きな薪まで燃えだした後も空気を送るのをサボるとすぐに織火になってしまうので焚き火を楽しむどころじゃありませんでした。
薪は1束にしておいて正解でしたよ。夕飯食べたらさっさと薪を燃やし尽くして、近くの温泉に行って温まってきてそのまま寝袋に引きこもってました。
師走・二日/お台場
平日休みが降って湧いたので、この前裾上げを失敗したWildFireの代わりを求めてお台場のライコランドまで行ってきました。
WildFireも防風性能はしっかりしてるので、今のところタイツとか履かなくても寒いというのは無いんですが、やはり裾が短すぎて臑が出てるので、靴下が下がってきたときにそこに当たる風が気になるんですよね。
というわけで、平日なので都内もそこまで混んでないだろうし、品揃えも良いらしい東雲のライコランドに行ってきたわけです。
ネット品揃えが良いとよく言われてるので期待して行ったんですが、上尾のライコランドとそこまで変わらないですね。お台場という土地柄、上尾に比べたらオシャレでしたけど。
結局、テキスタイル系では良いのが無かったので、HYODの防風ジーンズを買ってきました。
WildFireに比べるとシルエットも綺麗だし、生地もしなやかで膝も曲げやすいです。あと、パッドがD3Oの良いヤツが入ってるので、WildFireにコミネのパッドを入れた時みたいに窮屈さも無くて良いです。
あとはどの程度寒さに耐えられるかですね。
無事に新しいズボンを手に入れたので、昼飯は豊洲市場にでも行ってみようと思ったんですが、まさかのお休みでした。市場なので毎日やってるのかと思ってたんですがそうでもないんですね。
あと、天気予報では一日曇りだった筈なんですが、ライコランド出たら雨が降ってきて結構濡れました。
お台場離れる頃には小降りになってたので、秋葉寄ってブレーキレバーの冷たさ対策として収縮チューブを買って、ついでに久しぶりにサンボで牛丼食べてきました。
師走・一日/陽性
会社でコロナの陽性者が複数人でた影響で明日から今週いっぱい休みになりました。
先週一人見つかって、木曜から時差出勤の予定ではあったんですが、今週入ってもう一人見つかったので該当フロア全員にPCRやらせたら案の定追加で見つかったと言うね。
自分も症状無いだけで罹ってる可能性は高いので全員に検査とならなければいいんですが。

























Diary Log: