Update
2012/12/2
->舞台探訪に3件追加
2011/10/13
->舞台探訪を更新
2010/12/26
->冬コミページ更新
2010/11/24
->冬コミページ設置
Schedule


師走・八日/融点
前回のキャンプで「とりあえず安いし」ということで、ブッシュボックスモドキのチタンの焚き火台を買って持って行ったんですが、小さいので薪を細かく割らないと行けないし、燃焼も早すぎて火力のコントロールが面倒だしで、やはりそのまま薪がくべられる焚き火台が欲しくなりました。
バックパックに入るサイズで薪がそのまま入るとなるとみんな大好きピコグリルなんですが、流石にあの仕組みに1万以上とか出したくないので自作する方向で考えてみます。
Youtubeで紹介されてる100均のワイヤーネットを使ったヤツが楽に出来そうなので、100均とホームセンター回って材料を探してきました。
……ただ、ワイヤーネットは無事にダイソーで手に入ったんですが、ステンの板とパイプがホームセンター数件回っても丁度良いのが無かったので通販で買うしかなさそうですね。
今回材料を探すにあたってホームセンターで売ってる材料の融点とか調べましたけど、以外と鉄クラスの融点の材料って少ないんですね。
普段意識することは無いですが、アルミなんか600度しか無いわけですからね。真鍮も概ね800度ぐらいらしくて意外と低いんですね。
とは言え、直接火に触れてる場所じゃ無けりゃ1000度とか行かないと思うので、ヒンジの部分ぐらいステンじゃ無くて銅とかなら大丈夫な気がするんですよね。
師走・七日/片付いた
長いこと探してたショットガンのパッキンが手に入りました。
週1ぐらいでマイトリーとかもチェックしてたんですが、店の人に聞いても入荷の目処が立ってないらしいので「現金書留しかないのか」と思ってたんですが、運良くヤフオクに出品があって助かりました。
何が何でも落札する覚悟でとりあえず2000円入札しておいたら500円ちょっとで落札出来ました。
元値よりは高いですが、これで分解したままの銃が片付けられると思えば安いモノです。
と言うわけで、長らく机の上を占拠してたM3が直りました。
50発ぐらい試射して特に問題もなさそうなのでこれで次のサバゲで使えます。
そろそろ大掃除の時期でもあるので弄ろうと思って放り出してた銃も片付けないと行けないですね。
師走・六日/映画
有休取ったので映画見に行ってきました。
アニメ映画は劇場で見ても良いことが無いので、「やっぱり劇場で見るなら洋画でしょう」ということでターミネーター見てきました。
ターミネーターから逃げるというストーリー上仕方ないんですが、中盤まではあんまりメリハリがなくて中だるみしてましたね。
ただ、シュワちゃん出てきてからラストまでは中々熱い展開で面白かったです。
シュワちゃんはちょい役ぐらいの出演なのかと思ってたんですが、ガッツリ物語に絡むんですね。
1や2の時みたいなターミネーターが迫ってくる絶望感みたいなのがあまり感じられなかったのが残念ですが、概ね面白かったです。
ただ、残念だったのは、平日昼間の終わり際の映画ということでガラガラで喜んでたら、前の列のおっさん二人組がずっと喋ってて鬱陶しかった事ですね。
中高生が喋ってるのは「そういう年頃だしな」で我慢出来ますが、いい年したおっさんが空気読めてないのは腹が立ちますね。
師走・一日/キャンプ二日目
心配だった夜を無事越えられました。
ダウンハガー#3とサーモライトを組み合わせて、服もダウンジャケット着たまま寝ましたが足の防寒が甘くて中々寝れなかったのでエマージェンシーシート使いました。
ただ、テントをスカートありのにしたお陰かテント内が暖まってきたら逆に暑くて汗をかくぐらいでした。
やはりエマージェンシーシートの効果は絶大ですね。
とは言え、暑さで目が覚めたときにはテント内もシュラフもびしょ濡れで酷いことになったのでやはり緊急時以外は使いたくは無いですね。
今回寒かったのは足だけなのでダウンパンツとか履けば大丈夫そうです。
あと、事前にテントとシュラフの中を暖めておけば0度ぐらいまでは問題無く寝れそうですね。
とは言え、しっかり着込んだ状態だとやはり寝心地は悪いので、快眠を求めるならシュラフ自体を分厚くしないとダメですね。
あと、今回枕を持って行かなかったんですが、やはり枕は必要ですね。仰向けに寝る分には良いですが、横向きとかで寝ようと思うと辛いので寝返りが打てなくて、朝起きたとき体がバキバキになります。
一回やってみて反省点は色々と見えたので、次回に向けて改善する楽しみが生まれました。


















Diary Log: