Update
2012/12/2
->舞台探訪に3件追加
2011/10/13
->舞台探訪を更新
2010/12/26
->冬コミページ更新
2010/11/24
->冬コミページ設置
Schedule


水無月・十三日/メモオフ
発売からだいぶ経ってますが、やっとメモオフIFのノエルルートクリアしました。
まぁ現段階では普通のギャルゲーなので感想は置いておくとして、クリア後のおまけで警告劇場が入ってたのがファン的には嬉しいポイント。
そう言えば昔はCDだったからオーディオ機器に間違って入れると聴けるという機能でしたね。
恒例の機能になってますけど、よく考えると時代を感じるものですね。
あと警告劇場でも出てきますが、一度は引退してた利田優子さんが復帰されてるのが感慨深いです。
AfterRainの時はやむなく詩音も出てきましたけどCV無しでしたからねぇ。
これでシリーズが終わりというのが残念です。まぁ、これ以上引っ張っても購入するのは自分みたいな昔のファンだけでしょうしね。
今更ギャルゲーなんて売れないので商売としては仕方ないとは思いますがホント残念です。
水無月・十一日/低気圧
今日は朝からちゃんと寝れた感じがしないし、午後からフラフラしてきて妙に具合が悪いなと思ってたんですが、よく考えたら台風が来てるのでめっちゃ気圧が下がってるんですよね。
前から気圧が下がるとちょくちょく具合が悪くなってたので、これが俗に言う気圧病ってヤツなんですかね。
Androidのアプリで気圧計とか無いのかと思って探してみたらあったので、試しに計ってみましたがあんまり参考にならないですね。
そもそも自分の端末に気圧を測れるようなセンサーが入ってるのかも謎ですし。
因みに気圧測定アプリを検索してたら、測定アプリよりも先に天気予報と連動して気圧による頭痛予報をしてくれるアプリが出てきました。
結構気圧病で困ってる人が居るって事なんですかね。まぁ、自分は普段の低気圧程度では影響無いので落としはしませんでしたが。
水無月・九日/カグスベール
KonePureを布パッドでも使えるように出来ないかと思い、カグスベールを買ってきました。
確かに滑りは純正ソールよりも良くなりました。
ただ、以外とカグスベールの角が立っていて、布パッドだとその角が引っかかって意図せぬタイミングでブレーキが掛かります。
Koneは筐体自体もソール側の角が立っていて、沈むパッドだと筐体が引っかかって抵抗になるので、そもそも柔らかいパッドと相性が悪い気がします。
あと日中に使ってて気づいたんですが、ハードタイプのパッドは汗をかく状況で使うと汗で腕が張り付いて不快な上に操作に影響が出ますね。
滑りに関してはゴラスピの時よりも確実にG440の方が良いので、布パッドでもっと固くて滑りの良いのがあればベストですね。
水無月・八日/マウスパッド
また新しいマウスパッド買ってきました。
今度はロジのG440にしました。
先週GPROマウスを買ってからしばらく使ってたんですが、ダブルクリックがぶれるのと右クリックの誤爆が多くて、またKonePureに戻ってきました。
GPROも細かいカーソル移動はしやすくて、値段を考えれば間違いなくコスパの良いマウスなんですが、本体の軽さもあってダブルクリックしたときにカーソルがブレて上手くダブルクリック出来ないんですよね。
あと、左右対称だからか妙に右クリックの誤爆が多くて。
Koneだとほとんど右の誤爆はないし、左もクリック自体が軽いし、形状の影響もあってか非常に安定感があります。
ただ、Koneは滑りに難点があったので、布パッドじゃなくてハードタイプを試してみることに。
ハードタイプならどれも大して変わらないだろうと思うんですが、他のメーカーは形が四角形じゃなかったり、値段が高かったりしてコスパの良いロジに落ち着きました。
パッドを変えてみたら確かに滑りの良さは圧倒的ですね。ゴラスピだと抵抗感を感じてたKoneもスルスル動いてくれて細かいカーソル移動もやりやすくなりました。
多少滑りすぎて止めにくい所もあるので、もうちょっと滑りは抑えめでも良いかもしれません。
水無月・七日/マウス
マウス違いでPCのマウスの話です。
自分は普段PCで作業してるときもハイセンシなんですけど、マウス側は1600DPIぐらいにしてWindowsでポインタ速度を最速にしてたんですよ。
で、youtubeでマウスパッドのレビューを見てたら、Razerのパッドは柄が酷いので良くポインタが飛ぶという話をしてて、「長いこと使ってるけどそんな飛んだことねぇよ」と思ってたんですが、試しにKonePureでポインタを細かく動かしてみたら明らかに飛んでる……。
キャリブレーションのしっかりしてるGProはそこまでではないですが、やはり飛んではいますね。
で、ふとWindowsのポインタ速度の設定は中央より右にすると加速してるというのを思い出して、設定をデフォルトにしてみたら明らかにポインタの飛びがマシになりました。
ならばと思い、Windowsの加速をマイナス側にしてDPIを10000とかにしてみたんですが、これは違いが分かりませんね。Windwosで加速さえしなければ、後はマウス側のトラッキング性能次第っぽいですね。
そして、マウスの高DPIってセンサーの上限というだけで、実際に美味しく使えるのは3000DPIぐらいまでらしいので、それ以上は設定出来ても滑らかになるわけではないみたいです。
もうWindows使い始めて20年近くになりますが衝撃の事実でした。
まぁ、昔からハイセンシで、IE3.0とか使ってた頃はマウス側でDPIなんて変えられなかったのでWindowsで加速するしかなく仕方なかったんですけど。
水無月・六日日/MAUS
6月6日とういうことでパチンコ業界的には設定6の日ですね。
会社の人も何人か有給取って朝から撃ちに行ってたみたいです。
職場も一日その話題で持ちきりだったので自分も打ちたくなって、帰りに会社の近くでスロのガルパン打ってきました。
会社の人と「マウスへの挑戦引きたいっすねぇ」という話をしてたんですが、マジで引けました。
しかも、1回AT入るも2連で終了して、持ち玉を飲ませて帰ろうと思ってたら残り10枚でロングフリーズ。
……が、まさかの300枚で終了。見事にマウス撃破で獲得した3回で終わりました。
1/16000引いて300枚とか……。
「取り切れなかったらどうしよう」とか調子乗ってたのが良くなかったんですかね。前にマウス引いたときは5000枚出たので完全に調子乗ってましたからね。
かなりの精神的ダメージを負ったので、しばらくはパチンコから離れられそうです。
水無月・三日/サバゲ
今日はV1に行ってきました。
1ヶ月ぶりぐらいな筈なんですが、凄く久しぶりな気がします。
自分の家は外環沿いなんですが、昨日から外環が開通したので早速利用しました。
今まで市川まで下道使ってましたが、家の近くから高速乗ってそのまま京葉道までいけるので早いですね。
千葉のフィールドへはかなりアクセス良くなりました。
まぁ、自分は先輩の車に乗せて貰うだけなんですけどね……。
今日はVFCのG36を初めて実戦投入してみましたが、思っていた以上に良いですね。
集団性は流石にマルイのMP7とかには劣りますが、箱出しで手を入れたVFCのM4ぐらいにはまとまります。
マルイパッキンに変えればもうちょっと良くなりそうな気はしますが、G36のHOP周りはバラす時に必ず破壊してしまう仕様なのであんまりバラしたくはないですね。
因みに動作性もバッチリで、今日はそこまで気温高くありませんでしたがセミなら1マグを最後まで元気に撃ち切れました。
初代の動作の悪さを知ってるだけにV2になってここまで良くなるとは驚きです。
水無月・二日/HomeFront
フレンドに誘われたのでHomeFront:Revolution始めました。
ソフト自体は年末のSteamのセールで買ってたんですが、結局やる機会が無くて積みゲーと化してました。
とりあえず先にキャンペーンやってみたんですが、とにかく移動速度の遅さにイライラして30分で投げ出しました。銃のコンバージョンとか面白い要素はあるんですが、プレイングの快適さの点でマイナスが多すぎてプラス面を帳消しにしてますね。
フレとCoopもやってみたんですが、こっちは割と面白いです。誰かと喋りながらやるの自体が面白いですし、マップが限定されてるのでやることが明確なのもプラスに働いてると思います。
キャンペーンは無理矢理オープンワールドにしたせいで移動がストレスになってますからねぇ。
これで、キャンペーンがCoop出来れば最後までやりきる気になったんですが、Coopは専用MAPなのでキャンペーンは放置ですかね。
水無月・一日/マウス沼
最近マウス沼に填まってしまってます。
この間EC-2Bを買ったばかりなんですが、やっぱり色々と不満があって今度はロジのPROを買ってきました。
今までがDeathAdder然り、EC-2然りでIE3.0系ばかりだったので、いっそのこと全然タイプの違う形を試してみました。
見た目が平らなのでホントに持ちやすいのか疑問だったんですが、持ってみたら意外と持ちやすいですね。
あと、レビューでよく言われる反応の良さというのは確かに実感出来ました。まぁ、センサーがどうのとか言うより単純に筐体が軽いというのが大きい気がしますが。
確かにこの軽さのお陰で反応性は高いんですが、軽すぎて逆に安定感がないんですよね。
凄く集中してFPSで使うならいい気がしますけど、普段使いだとじゃじゃ馬っぷりが半端ないです。
あと、サイドボタンが小さい上に位置が手前過ぎて押しにくいし、ボタンも固いですね。
メインボタンはEC-2Bよりは柔らかいので良いんですが、背が低いせいか被せ持ちしにくいので右クリックの誤爆は多いですね。
ホイールの回転は軽くて好きなヤツです。ホイールクリックが重いのが玉に瑕ですが。
あと、表面が特にラバー加工とかじゃないですが、梨地になってるので汗かいてもベトつきにくくて良いです。
EC-2Bは形や重要バランスは凄くよかったんですが、メインボタンが固すぎてクリックする際にポインタが動いちゃうのと、表面がツルツルなので汗かくと手に張り付くのが嫌だったんですよね。
なかなか完璧なマウスには出会えませんね。
まぁ、ロジのPROは基本性能はバッチリで、値段も手頃なので万人にお勧めできるマウスですね。
そういえば、PROはソフマップで買ったんですが、店頭価格がネット価格よりも2000円も高くて納得いかなかったので、店員さんに聞いたらネット価格にしてもらえました。
何店舗か回ったんですが、どこも同じような店舗価格だったので、ネットだけどこかの投げ売り価格に追従してるっぽいですね。自分は聞けば値引きしてもらえるのを知ってたので良いですが、これを知らないと無駄に高い値段で買わされますね。











Diary Log: