Update
2012/12/2
->舞台探訪に3件追加
2011/10/13
->舞台探訪を更新
2010/12/26
->冬コミページ更新
2010/11/24
->冬コミページ設置
Schedule


皐月・十九日/サバゲ
今日はV1に行ってきました。
いつもの常連定例なんですが、人数があんまり集まらなくて11人でゲームしました。
逆に第1週の定例は60人超えだったらしいので行かなくて良かったですね。
早速新しく買ったSCAR-Hを投入してきましたが、外で動かしてみると思ったよりも動作性が良くないですね。
午前中は比較的涼しくて、おそらく気温20度ちょっとだったんですが、それだとセミでも1マグ打ち切りが怪しいレベル。
午後になって厚くなってからはセミなら1マグ打ち切れるようになりましたが、すぐにマガジンは冷えちゃうのでガスの消費が多いんでしょうね。
あと、HOPは事前にマルイ製パッキンに交換していったんですが、20mなら当てられるもののもうちょっと頑張って欲しいところです。
家に魔HOPが余ってたので今度はそっちに交換してみます。
まぁ、そもそもパッキン云々の前に、HOP調節のネジが露出してるせいで気をつけて銃を持たないとネジに当たっちゃっうんですけどね。
あと、早くも1本マグバンパーを紛失しました。力業で外した時にツメが削れちゃったので緩くなってたんですが、見た目がダサイのでなんとかしたいところ。
皐月・十六日/グリップ交換
早速グリップ交換しました。

ERGかMOE K2のレプリカで迷ったんですが、K2はショットガン用に既に持ってるのでERGにしてみました。
あと、SCARはM4に比べてレシーバーが太いので細身のK2よりERGの方が似合うだろうという目論見。
実際付けてみたら中々良いじゃ無いですか。
色味が多少レシーバーと違うのと微妙に隙間が空いてますが、肝心の持ちやすさに関してはバッチリ。
Hだからなのかマグキャッチボタンが結構遠いので、グリップの上の方を握らないと届かないんですが、その時にビーバーテイルがあるのでガッシリ握れて良いですね。
あと、StrikeArmsで注文してたバネ類も届いたので、リコイルスプリングとハンマースプリングを交換。
純正に比べるとリコイルは弱くなりましたが動作性はかなり良くなりましたね。
純正だと3点バーストでタレて来てるのが分かりましたが、バネ交換したら5点バーストぐらいはタレずに撃てるようになりました。
ただ、純正の重いリコイルも捨てがたいので、気温が上がってきたらスプリング戻しますかね。
あとは、ボルトの受けがただのゴムなので、ここをバネとかスーパーボールみたいな高反発なモノにしたら軽いスプリングでもリコイル速度を確保出来るかもしれません。
皐月・十二日/SCAR
G3のマガジンもまだ揃えてないのに新しいガスブロ買ってしまいました。

VFCのSCAR-Hです。
Youtubeの動画とかでもかなりキビキビ動いていて面白そうだったので前から気にはなってたんですが、ボーナスも大して使い道が決まってなかったので思い切ってポチりました。
とりあえず箱出しで動かしてみた感じ、セミは重めのリコイルなのにキレがあって気持ち良いですね。
フルは室温22度ではすぐにダレてきます。結構リコイルスプリングが重いのでこれは仕方ないですね。
バネの調節とすり合わせをすればもっとよく動きそうです。
初速は0.25gで73m/sと大人しめ。バレルはマズルギリギリまで来てるので結構流量絞ってる感じですかね。
7.62mmの銃なので結構ゴツイのかと思ってましたが、Lと全然変わりませんね。これならゲームで使ってもあまり疲れなさそうです。
マガジンもVFCらしく軽いアルミマガジンなのでゲーム向けです。
気になる点としてはトリガーの重さですね。セミでタップ撃ちすると指がキツイです。
ハンマースプリングを弱くすればトリガーも軽くなるし、動作性も良くなるので一石二鳥じゃないかと思ってるんですがどうなるか。
あと、SCARだからと言うわけじゃ無いですが、この細いフィンガーチャネル付きのグリップは相変わらず持ちにくいので速攻交換する予定です。
皐月・十一日/マウスパッド
5chでおすすめされていたMP510というマウスパッドを買ってみました。

国内ではまだ流通してないので、米Amazonにて購入。
海外通販ですが、米Amazonは国内の配達事情までトラッキングしてて国内通販となんら変わりませんね。
送料もこの程度のモノなら700円ぐらいですし、国内通販するよりも安いです。
このマウスパッド、表面がサバゲーマーにはお馴染みのコーデュラナイロンなんですが、滑りが絶妙でかなり使いやすいです。
DeXよりも滑らなくてQcKとかのスポンジ系よりは滑ります。どちらかというと滑らない系なんですが、動かし始めが軽いのが良いですね。ナイロンが固いので沈み込まないのが影響してるんだと思います。
今使ってるソールがコニシのスムーステープで自作したソールなんですが、これと合わせると理想の滑りになりました。
マウスを何個も試してますけど、メーカー毎にソールで滑りやすさに差がありすぎて同じパッドで試しても正しい判断が出来ないので、最近はソールを統一出来ないかなと思って純正を使わないようにしてます。
最初はパワーサポートのソールを使ってたんですが、滑りすぎて逆に使いにくかったので5chでおすすめされていたコニシのスムーステープに落ち着きました。
ただ、単純にテープを切って貼るとパッドに引っかかるので面取りとかしないといけないのが面倒ですが。
皐月・十日/キックスタンド
この前、自転車をカーボンにするとスタンドが付けられないので保留という話をしましたが、カーボンでも付けれるスタンドを探してたらクイックに取り付けるタイプで良さげなのがあったので買ってみました。

ギザプロダクツのキックスタンドです。
結構しっかりした作りなので不安感は無いですね。
ただ、この手のスタンド自体の問題として後輪を軸に回転してしまうと言う問題はありますけど。
その点、N+1のスタンドは取り付け位置がセンターなので回転することは無いですが、タイヤと離れた位置なので、地面が平面じゃないと高さがシビアな面があるので一長一短ですね。

跳ね上げるとこんな感じ。
タイヤからはみ出るのでちょっと邪魔くさいです。
N+1に比べるとスタンドの存在感があってあまり格好よくはないですが、フレームに固定するタイプに比べれば大分マシですね。
とまぁ、割と使えそうだなと思ったんですが、一日使ってみたら致命的な問題があって速攻お蔵になりました。
致命的な問題というのが、荷重がすべてシャフトに掛かるので力の掛かり方によってはタイヤが傾いてしまうと言うものです。
流石に走行中の事故に関わる内容なので無視は出来ませんね。
あと、回転止めとしてフレームに当たっている部分が少なすぎてフレームが削れるので、とてもカーボンで使う気にならないです。
ネットでもクイックに取り付けるタイプはやっぱり駄目と目にしてましたが、自分で試してみるとかなり無茶なことをしてるなというのがよく分かりました。
皐月・六日/帰省
二日から今日まで帰省してました。
いつもなら実家で2泊ぐらいしかしないんですが、今回は丁度移動しようと思ってた3日と5日がラッシュのピークになる予想だったので避けました。
まぁ、お陰でそれほど混雑してないタイミングで移動出来ましたね。
今回、名古屋から実家までが近鉄を使ったので、近鉄のネット予約を使ってみましたがSUICA一枚で移動出来るのは非常に便利ですね。
ただ、JRで帰ろうと思うと未だに最寄りの駅がICカードに対応していないので、電車内で車掌さんに精算してもらわないと積むんですけどね。
あと、近鉄のネット予約はアプリがないので毎回HPまで行ってIDとパスを入力しないといけないのが面倒ですね。IDも自分で決めれるなら良いんですが、勝手に生成された数字なので覚えられませんし。

皐月・一日/GW
折角の10連休でも毎日天気が悪いのであんまり外出する気にならないですね。
サバゲと瑞雲で多少有意義に休みを使った感はありますが、明日から6日まで帰省するで実質自由に動けるのは今日までなんですよね。
まぁ、そう思いつつも昼飯食べたら眠くなって、ちょっと横になるつもりが4時まで寝てしまったんですけどね。
とりあえず、これだけ休みがあって部屋の掃除もしないのはマズいので掃除機だけは掛けました。
まだ布団の臭いが抜けきってないので干したいんですが、布団買ってから全然天気が良い休みがなくて干せてないんですよね。


















Diary Log: