Update
2021/6/13
->舞台探訪更新
2021/6/7
->舞台探訪更新
2020/9/3
->舞台探訪更新
2012/12/2
->舞台探訪に3件追加
2011/10/13
->舞台探訪を更新
Schedule


葉月・一日/サバゲ
2ヶ月ぶりのV1定例に行ってきました。
昨日はそこまで暑くなかったのに今日はクソ暑くて午前中は熱中症になるかと思いました。
午後は日が陰ったりしてたのと体が順応してきたので大丈夫でしたが、暑い物は暑いです。
ただ、人間がキツイ反面ガスブロは絶好調でしたね。
とは言え、今日は気を抜いててやられるパターンばかりで1回無血でフラッグGetしたものの、1HITも取れてないんですよね。
あと、何回も泥濘で転けて銃がドロドロになったのでガスブロだし壊れないだろと思って水洗いしたんですが、壊れはしないもののシリンダー内部まで水が入って家に帰ってからのクリーニングが面倒でした。
電動G36にいれたPOSEIDONのエアクッションバレルを試してきましたが、低伸弾道になった気はしますが精度があんまり良くなくて素直にマルイバレルとパッキンで丁寧に組んだ方が良かったかも。
あと、VFCのM4に組んだPOSEIDONのチャンバーもテストしましたが、こっちは結構良い感じでした。
純正のような大暴投もなく20mのマンターゲットなら安定して当てられました。
A+のチャンバーも良かったんですが、あれは耐久性が皆無でしたからね。パーツとしての強度とか精度を考えるとPOSEIDONは良いと思います。
まぁ、最近は入手が困難になってるみたいですが。
あと、GoProでの撮影もしてみたんですが、ブーニーに取り付けたら結構視点が高くて、身長190cmぐらいの人の視点になってました。
臨場感という点ではもうちょっと低い位置にマウントできると良いですね。
あと、GoPro単体だと前にしか重量物が無いので、どんどんブーニーが前下がりになってきて鬱陶しいですね。
これは後ろにカウンターウェイトとしてモバイルバッテリーを付けてしまうのが一石二鳥ですかね。
被弾してレンズが割れたら嫌なので防水ケースに入れてましたが、音を取り入れる穴が開いてないのでガサゴソ音しか入ってませんでしたね。
レンズを保護したいだけならケースに入れなくてもポリカの板とか貼った方が使い勝手も良さそうです。




















Diary Log: